元気になる詩、強くなれる言霊。。
 私からあなたへ
  Pay it forward
第6章 心を磨く〜一流たちの金言 より
 すべて神様が皆さんに遣わした人たち〜林成之(日本大学大学院総合科学研究科教授)

命がけの戦いとは、
過去の実績や栄光を排除し、
いま、ここにいる自分の力がすべてと考え、
あらゆる才能を駆使して勝負に集中する戦い方をいうのです。

これは素直でないとできません
素直でない人、理屈を言う人はあれこれ考え、
その情報に引っ張りまわされます。

素直な人は、過去も未来もない
いまの自分でどう勝負するかに集中できるのです。

〜〜〜〜〜〜〜〜
私達一人ひとりの人生の勝負は自分の才能を
如何に引き出すかだと思います。

だから、家族も会社の社長や上司、学校の先生など
みんな神様が遣わしてくれた人だと思って
好きになればいいのです。

会社がつまらない、上司が嫌いだと言っていたら、
本当は能力があっても、
自分で自分の才能を閉じてしまうことになる、

| Private | 19:33 | comments(0) | trackbacks(0) |

Comment








Trackback

Search

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Entry

Category

Archives

Profile

Link

Feed

Others

Mobile

  • qrcode

Recommend