元気になる詩、強くなれる言霊。。
 私からあなたへ
  Pay it forward
ピエドラ川のほとりで私は泣いた〜パウロコエーリョ 





 トーマスマートンは、かつて
霊的な人生とは、本質的に愛することであると言いました。

良いことをするためや
誰かを助けたり守ったりするために
私たちは愛するのではありません。

もし、そうならば、私たちは
相手を単なる対象として認識し、
自分自身を賢くて寛大な人間だと思い込んでいるのです。

これは愛ではありません。

愛するということは
相手と一つになり、
相手の中に神のきらめきを発見することなのです。








賢人が賢いのは、彼らが愛しているからだよ
そして、愚かな者が愚かなのは、
彼らは
自分が愛とは何か、知っていると思っているからなのだ と彼は答えた




| Private | 19:35 | comments(0) | trackbacks(0) |

Comment








Trackback

Search

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Entry

Category

Archives

Profile

Link

Feed

Others

Mobile

  • qrcode

Recommend