元気になる詩、強くなれる言霊。。
 私からあなたへ
  Pay it forward
38年前の母の手紙〜橋本五郎 読売新聞12.10より抜粋

 今、あなたから送られてきたお茶を飲んでいます。
今日は、これから山の畠に老人の憩いの森を作るため
サクラの植樹に出かけます。
道路でバスをまっていると誰かが乗せてくれます。
野菜がなくなると誰かが持ってきてくれます。
遭う人遭う人がお友達になってくれます。

ありがたい人生です。

もったいない人生です。

このありがたい人生の還暦を迎えて
老後をいかに美しく生きるべきか考え
車や汽車で遠くへ花見にいけぬ老人達の憩いの
森を作るべく土地を開放し
自費でサクラを植えようと思います。

サクラの下には、山つつじ、たんぽぽ、すみれ
栗の木も5,6本つけます。
母さんは、こんな楽しい計画で胸がいっぱいです。
あなたは事故を起こさぬよう
偏食せぬよう
そして、体操をすること

たとえ何人のお話でも馬鹿にせず
何かのヒントをつかむようにし、
今のうちにどんどん吸収して大きくなること
幅広くなること。
色々な壁にぶつかる事でしょうが
青空のような五郎の明るさを失わぬよう
母さんは、いつも念じております。そして、信じております。




| Private | 06:34 | comments(0) | trackbacks(0) |

Comment








Trackback

Search

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

Entry

Category

Archives

Profile

Link

Feed

Others

Mobile

  • qrcode

Recommend