元気になる詩、強くなれる言霊。。
 私からあなたへ
  Pay it forward
マザーテレサ日々の言葉 より 4月6日
 私の孤児院で、お砂糖が
全くなくなってしまったことがありました。

すると、小さな男の子が
どこでどうしてなのかわかりませんが
マザーテレサのところにお砂糖がない
と聞いたのでしょう

その子は、うちへ帰って両親に言いました。
「ぼくはこれから三日間お砂糖はいらないよ」
そのお砂糖をマザーテレサにあげるんだ」

三日後。両親はその子を連れて
私たちを訪ねてきました。

彼の手には 小さなお砂糖のびんがありました。
その子は、私の名前すら発音できないほど
小さな子でした

けれど その子は私に教えてくれたのです

大切なのは、どれだけたくさんあげるかではなく
どれだけ愛をこめるか
ということを。
| Private | 21:59 | comments(0) | trackbacks(0) |

Comment








Trackback

Search

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

Entry

Category

Archives

Profile

Link

Feed

Others

Mobile

  • qrcode

Recommend